×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

モテるための12個のポイント

モテる!モテたい!モテるためにはどうすればいいんでしょうか?重要な12個のポイントをまとめました。

モテるとは

モテるとはどの様な事

モテるとはどの様な事を言うのでしょうか。

辞書で調べてみますと、モテるというのは「人気がある」と類語であるとされています。

人嫌いでなければ、若い男性、女性だけでなく老若男女、少なからずモテたいと思っているはずです。

今は、モテる努力をしている時代です。

「モテる」だけで検索したとしても、モテ女、モテギャル、モテ男(もてお)、モテライフなんて日本語っぽくない言葉も出てきます。

個人的には、モテると言うのは異性から好かれる事だと思っているのですがどうでしょう。

異性から意識されて、好かれて、初めてモテると言えるのではないでしょうか。

同性から嫉妬されたりするのはモテる人には付いて回るものです。

異性からモテても、同性からは疎まれるのでは寂しいですよね。

モテる見た目 清潔感

見た目は関係ない、性格さえ良ければ…と考える異性は居るには居ます。

見た目も良いにこした事はありませんよね。

不潔な見た目では、モテるどころか同性からも嫌がられてしまうのでないでしょうか。

モテる見た目とは違います。

良いという事ではキチンと整えなければいけません。

清潔感とは、見た目の清潔感の事を言っているのです。

お風呂に入っていても、ヨレヨレのシャツやブラウスを着て清潔感が出せません。

着ているものは、最先端でなく数年前のファッションでも、似合っていて清潔感があれば素敵です。

無頓着な人が洋服を購入する際には、定番の物で質の良い物を選ぶのが良いでしょう。

こまめに油取り紙で小鼻などを押さえると、すっきりとした印象になります。

清潔感にはお金は必要ありません。